色に迷ったら黒コーデ!失敗しないレディースコーディネート術

今日は何を着ていこうかな~と、

お出かけのたびに頭を悩ませているのも疲れちゃいますよね!

今回は、迷ったら黒!と言われるほど人気の、黒コーデについてご紹介します。

私はショップ店員で毎日私服なので、面倒臭い時は黒をチョイスしています。

クローゼットも黒で埋め尽くされ、何がなんだかわからない状態になっています(笑)。

スポンサードリンク

なんで黒だと失敗しないの?

黒は、暗いとか、重いとか、良いイメージがあまり無いかもしれません。

しかし黒は、春、夏、秋、冬と、オールシーズン必ず出ている人気の色なんです。

そんな黒をチョイスすれば、季節外れの服を着てる、、、なんて失敗もなくなります。

黒はシックなイメージも出してくれるため、カジュアルさを抑えてくれます。

Tシャツなんかでも、白だと透け感が出るのでインナーが必要だったり、下着の色を気にしなくてはいけませんが、

黒だとそんな心配もなく、1枚で楽ちんに着ることができます。

細く見えるのも黒のいいところですね!

失敗しない黒コーデとは?

ワンピース

一枚で楽に着れて、シックな黒のカラーでカッコよく雰囲気がまとまるワンピースがおすすめ。

最近では、カジュアルなTシャツワンピなどもたくさん出ているので、普段使いしやすいアイテムです。

私も夏場は、風通しが良い、1枚で楽に着れる、汗じみもわからない、といういいとこ取りで、ゆったりしたTシャツワンピをヘビロテしていました。

1枚で着るのは何かシンプルすぎる、ちょっと人と差をつけたい、というときには、

ワンピースの下にワイドパンツを合わせたり、アクセサリーやスカーフなど雑貨で個性を出すのもいいでしょう。

黒髪ロングの人は、黒のワンピースだと重たくなりがちなので、髪の毛をまとめると重たさも解消されます。

パンツ

黒のパンツは持っていると間違いない便利なアイテムです。

例えば、白Tシャツ+ジーパンのカジュアルなコーデも、

白Tシャツ+黒パンツに変えると、カジュアルでもシックさがプラスされ、かっこよくコーデ全体を引き締めてくれます。

持っている洋服と簡単に合わせる事ができるので、1本持っているとヘビロテ出来てとても便利です。

チュニック系の、お尻が隠れる丈のトップスをよく着る人は、細身のシルエットのパンツを。

あんまり長い丈のトップスを着ない人は、ワイドパンツなどをチョイスすると、お持ちの洋服と合わせやすいです。

スポンサードリンク

まとめ

もちろん、トップス、カーデなども持っていると非常に便利です。

着丈など、コーデのバランスをあまり考えなくてもいいことから、

今回は楽ちんに、すぐ使える、合わせやすい物での、失敗しない黒コーデをご紹介しました。

黒1色のワンカラーコーデも人気なので、是非チャレンジしてみてください!

黒が苦手、顔がキツく見えてしまう、でも黒を着たい、、、という方は、

下半身に黒を持ってきてみたり、光沢感や透け感のある素材のものを選ぶと解消されていきますよ。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です