茨城県高萩中学校・女子生徒の自殺の原因は?卓球部顧問の名前や顔画像は?

高萩中学校

2019年4月30日に、茨城県高萩中学校3年生の女子生徒が、自宅で自ら命を断った事件がありました。

 

GW中の出来事で、女子生徒をそこまで追い詰めてしまった原因はなんだったのでしょうか。

 

女子生徒が所属していた卓球部では、顧問の先生が暴言を吐いていたことも明らかになりました。。。

 

自ら命を断ってしまった原因は部活動だったのか、その顧問の生成は誰なのか、気になる情報を探っていきましょう!

 

スポンサードリンク

事件があったのはどこの中学校?

事件が起きた女子生徒の通っていた中学校はどこか調べてみました。

 

高萩中学校

 

ニュースでの写真と、口コミ、グーグルマップでの松の木が一致していることから「高萩中学校」ということがわかりました!

 

茨城県高萩中学校・女子生徒の自殺の原因は?

高萩中学校

 

2019年4月30日に高萩市に通う女子中学生(15)が自宅で亡くなっているのを家族が発見しました。

 

15歳の若さで命を断った原因は現在調査中です。

遺書らしい遺書は残っておらず、部活に対してのメモが残っていて、現在関連性を調べています。

 

調査の段階で、女子生徒が所属していた卓球部では顧問の暴言など「不適切な指導」があったことが明らかになりました。

 

「『いいかげんにしろ』『ばか野郎』『殴るぞ』『殺すぞ』などの 暴言を、部員全体に対して発した」(高萩市教育委員会 石井健寿教育部長)

 また、顧問は、部員の肩を小突いたり道具を床に投げつけたりもしていたということで、教育長は、「行き過ぎた指導で、限りなく体罰に近い」との認識を示しました。

引用:https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3666571.html

 

高萩中学校の卓球部は、全国大会に出場するほどの強豪校です。

 

練習もかなり厳しいものだと思われますが、言葉の暴力や体罰は明らかに行き過ぎています。

 

もし、亡くなった原因が部活動の暴言や体罰なら、取り返しのつかないことをしてしまった事になります。。。

 

イジメの可能性は?

 

イジメの可能性もあるのではないか」と一部で噂されていましたが、教育委員会は否定しています。

 

2018年9月の学校アンケートで、「学校は楽しいけど部活動はつまらない。イライラする

引用:https://www.fnn.jp/posts/00417223CX/201905061544_CX_CX

 

女子生徒が「学校は楽しい」と言っていることから、イジメの可能性は低いと判断したようです!

 

卓球部顧問の名前や顔画像は?

卓球

 

高萩中学校の卓球部の顧問、先生の名前や顔画像は公開されていませんでした。

 

不適切な指導については、現在教育委員会が動いていて第三者委員会による調査が行われる予定です。

今後色々と明らかになってくると思います!

 

卓球部顧問の先生については暴言を発していて、亡くなった少女も「部活がつまらない、イライラする」と言っていました。

 

 

一方、この顧問と面識のある人からはこんな意見も!

↓↓↓↓↓

 

指導に熱く、「とてもいい先生」という意見もありました!

いい先生と慕われていて、全国大会まで導く実力があったのに余計に残念ですね。。。

 

さすがにひどい暴言や体罰は、いくらいい先生でも許されないことです。。。

 

スポンサードリンク

まとめ

茨城県高萩中学校・女子生徒の自殺の原因は?卓球部顧問の名前や顔画像は?でしたー!

教育委員会が動いているので、今後の真相も明らかになってくると思います!

今後の動きに注目していきましょう!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です