橋本貴彦と余根田渉の関係がヤバイ!顔画像は?向日市職員が脅されていた?

余根田容疑者

2019年6月11日、京都府向日市で女性の遺体を遺棄した疑いで橋本貴彦容疑者(55)と余根田渉容疑者(29)が逮捕されました。

 

余根田渉容疑者は、向日市の市役所職員でケースワーカーとして月に1回、橋本貴彦容疑者の自宅を訪れていたようです!

 

この2人がなぜ容疑者として逮捕されたのか、関係性が気になるところです。。。

 

橋本容疑者は過去にも前科があり、余根田容疑者が脅されていたのではないかとの噂も。。。

 

気になる事件について探っていきましょう!

 

スポンサードリンク

事件の流れ

余根田容疑者

 

2019年6月11日の午前11時過ぎに、京都府向日市上植野町藪ノ下のアパートで「2階の部屋から異臭がする」と近隣住民から通報がありました。

駆けつけた警察官が異臭のする部屋に入ろうとしたところ鍵がかかっていた為入れず、鍵を受け取りに大家さんの元へと一旦現場を離れました。

 

大家さんと警察官がアパートに戻ってきたところ、駐車場に先程まではなかった全身を白いビニールテープで巻かれた女性の遺体を発見。

 

その時にアパートの近くに立っていた橋本貴彦容疑者(55)と余根田渉容疑者(29)に話を聞いたところ、死体遺棄の容疑を認めました

 

駐車場に遺体を置いたのは、車で遺体を運ぶためだったようです。

 

余根田渉

 

橋本容疑者は、同じアパートの1階に住んでいて、生活保護を受給していました。

余根田容疑者は、向日市役所地域福祉課の職員で、橋本容疑者を担当していたケースワーカーだったようです。

 

女性の遺体を2人で手で運んだ」と供述。

 

女性の遺体は腐敗が進んでいますが目立った外傷はなく、大阪市内に住む橋本容疑者の40代の交際相手と連絡がついていないということで、警察は身元の特定を急いでいます。

 

交際相手とは、同棲していて内縁関係にあったようです!

 

橋本貴彦と余根田渉の顔画像は?

橋本容疑者と余根田容疑者の顔画像は、現時点で公開されていません。。。

 

公開され次第、追記していきます!

 

橋本貴彦と余根田渉の関係がヤバイ!

余根田容疑者

 

橋本容疑者は、近隣の商店とトラブルになり警察に通報されたことが複数回ありました。

 

一方で、余根田容疑者は真面目で仕事熱心な人柄だったようで、近隣の住民や職場から信頼を置かれていました

 

余根田容疑者は、1年半前からケースワーカーとして橋本容疑者を担当しています。

職場には、余根田容疑者からトラブルの相談などはなかったようです。

 

この正反対の2人が、このような事件を起こしたのはなぜなのでしょうか。。。

 

警察の調べによると、異臭がしていた2階のアパートの部屋は、余根田容疑者の名義で借りられていたそうです。

部屋には大きな冷蔵庫があり、遺体を置いていたのではないかとみられています。

 

スポンサードリンク

橋本貴彦は過去にも犯罪歴が!

余根田渉

 

橋本容疑者は、2006年宮崎県で当時交際していた女性を殺害して逮捕された前科がありました!

橋本容疑者は当時、暴力団関係者だったようです。。。

 

交際相手の顔や腕、体などを殴り殺害。。。

11年の刑期を終えたばかりの再犯となってしまいました。。。

 

当時、橋本容疑者が逃げるのを手伝った友人がいたようです。

 

今回も手伝う人がいたため、橋本容疑者は「かなり口が上手い人」だったのではないかと言われています。

 

向日市職員が脅されていた?

余根田渉

 

市の職員である余根田容疑者が犯罪に加担するなんて、普通では考えられません。

 

橋本容疑者のためにアパートまで借りて遺体を隠していたなんて、かなりショックですよね。。。

 

ニュースでは、橋本容疑者と余根田容疑者の間に「主従関係ができていた」と報道されています。

 

1年半の付き合いの中で、かなり近い距離感になったようですが、余根田容疑者が言いなりになっていたように感じます。。。

 

  • 部屋をかりる
  • 遺棄を手伝う
  • 余根田容疑者の車で運ぼうとしていた

かなり犯罪に加担していることがわかります。

 

普通なら加担せずに通報するはずです。

何らかの弱みを握られていたり、脅されていた可能性もあります。。。

 

現在調査中で、犯行動機や犯罪に加担した理由なども今後明らかになってくると思います。

 

分かり次第追記していきます!

 

スポンサードリンク

まとめ

橋本貴彦と余根田渉の関係がヤバイ!顔画像は?向日市職員が脅されていた?でしたー!

かなりショッキングな事件でしたね。。。

今後の動きに注目していきましょう!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です